メールマガジンに登録する
成功夫婦

成功夫婦は努力するのか?

今日は「成功夫婦と努力の関係」について、お話しします。

 

少し長くなりますが、どうぞ。

 

まずは、読者様から、次のような質問をいただきました。

 

「何事も努力しなければ成功しないと思っていますが、それは山登りなのでしょうか?

もっと自然な流れに身を委ねて進み、成功できるのが川下りなのでしょうか?

アドバイスを頂けたら嬉しいです」

 

素晴らしい質問をありがとうございます。

 

まず、「頑張る」「成功する」とは、どういう意味かについて考えてみましょう。

 

あなたにとって、それぞれ、どんな意味を持っていますか?

 

そもそも、どうして「頑張る」のでしょう?

 

どうして「成功したい」と思うのでしょう?

 

それは「頑張る」のも「成功したい」のも、それによって幸せになりたいと願うからですよね。

 

では、幸せになるために「頑張る」ことは、必要なのでしょうか?

 

そのことについて、お答えをする前に、あるお話を紹介させてください。

 

***********************

ある男が死にました。

人を殺し、極悪非道なことをしてきた男です。

当然、その男は、死んだら、自分は地獄に落ちるものと思っていました。

ですが、死後の世界では、天使らしき人がいます。

「美味しいものが食べたい」と言えば、最高の料理がずらりと並びます。

「美女がほしい」と言えば、大勢の美女がやってきます。

ここでは、信じられないことですが、いつでもなんでも、すぐに叶えてくれるのです。

男は、自分が天国にいると喜び、何でも与えられる環境に大満足していました。

ところが、ある日・・・

あまりにも、何でもすぐに手に入るので退屈し、つまらなくなった男は、やりがいを求めるようになりました。

そこで、天使に頼みました。

「何かに挑戦したい」

すると・・・

今まで天使だと思っていた人の顔が、みるみるうちに悪魔に変わり、不気味に笑って言いました。

「ここでは、どんな挑戦もできない。だから、ここは地獄なんだ」

***********************

 

人は、何もかも全てが手に入る時に、幸せを感じるものではありません。

 

何かに挑戦する時に幸せを感じるのです。

 

それは、大き過ぎるチャレンジでも、小さ過ぎるチャレンジでもありません。

 

ちょっと少しだけ、背伸びするようなチャレンジ。

 

その時に幸福を感じるのです。

 

少し背伸びする挑戦をする中で、やりがいと充実感と成長を感じることができ、生きている喜びを実感できるからです。

 

反対に、背伸びし過ぎても、背伸びしなさ過ぎても、人は幸せを感じることができません。

 

もし「頑張る」ことが、背伸びし過ぎることであれば、頑張らなくても成功できますと、私たち夫婦はお答えします。

 

なぜなら、背伸びは「少し」であっても、ずっと継続し続けることで、幸せは長続きするからです。

 

反対に「全く頑張らない」ということは、背伸びしなさ過ぎることを意味するのであれば、それでは幸せになることができません、とお答えします。

 

では「山登り」と「川下り」では、何が違うのでしょうか?

 

「川下り」のことを、全く背伸びしないですむ状態(流れに乗っていけば大丈夫みたいな)だと考えてしまう人がいますが、それでは、幸せになれないことは、先ほど述べました。

 

では「山登り」と「川下り」では、どんな風に幸せへの道のりが違うのでしょうか?

 

「山登り」的な生き方というのは、一つの生き方に執着し過ぎているために、自分の可能性を狭めている状態だ、と私たち夫婦は考えています。

 

反対に「川下り」的な生き方というのは、本質を見失わずに大切にしながら、可能性を広げて生きている状態だ、と考えています。

 

では、具体的に、お話ししていきますね。

 

例えば、プロのサッカー選手を目指している人がいるとします。

 

「山登り」的な生き方では、プロのサッカー選手になることを目指して、突き進む方法を模索しながら生きていきます。

 

プロですから、試合に出たり、チームと契約し、出場メンバーとして活躍できなければ、なかなか自分の望みが叶えられない、と落胆することになります。

 

これに対して、「川下り」的な生き方では、どうでしょうか?

 

プロのサッカー選手の「どこに魅力を感じているのか」について、まず考えます。

・純粋にサッカーが好きだから。
・試合に出るとワクワクするから。
・プロとしてサッカーの魅力を伝えたいから。
・プロになって大きく稼ぎたいから。
・プロになることで、社会貢献したいから。

など、考えたとします。

 

次に、それらの願いは、プロのサッカー選手になること以外でも叶えることができるかどうか。

 

「川下り」の発想では、そのことについて、じっくりと検討します。

 

サッカーは、プロの選手にならなくても、行うことはできます。

 

試合に出ることも同じ。

 

草野球のように、チーム同士で試合をすることも可能です。

 

サッカーの魅力を伝える方法は、次のようなことでも叶えられますね。

・サッカーの解説者になること。
・サッカーのノンフィックション作家になること。
・サッカーのコーチや監督になること。
・子供にサッカーを教える体育の先生になること。
・サッカーチームの運動教室の経営者になること。
・サッカーの映画を作ること。

 

では、大きく稼ぐことについてはどうでしょうか?

 

そもそも大きく稼ぎたいのはなぜでしょうか?

 

素敵な家に住みたいから?

 

だとしたら、運動教室の経営がうまくいったら、可能になりそうですよね。

 

大きく稼いで有名になりたいから?

 

だとしたら、作家や解説者として有名になる方法もありますよね。

 

一生、お金に困りたくないから?

 

でも、よ~く考えたら、プロ選手として活躍できる期間は短いですよね。

 

反対に、運動音痴の子供が運動大好きになるサッカープログラムを考案し、結果が出れば、生涯賃金で言えば、もっと収入がよくなるかもしれません。

 

社会貢献についても、プロのサッカー選手にならなくても、高齢者のために骨折しにくい体を作るためのサッカー教室があれば、社会に大きく貢献できるかもしれません。

 

あるいは、映画や漫画でサッカーの魅力を伝えたら、国境を越えて、活躍できるかもしれませんよね。

 

こんな風に、「山登り」の発想よりも、もっと大きく可能性を広げ、本質を活かす方法が他にないかを考える。

 

そして、それにチャレンジしていく生き方が、「川下り」の発想なのです。

 

「川下り」とは、決して、ラクしてただ流されていく、生き方ではありません。

 

そんなことをしたら、人生は自堕落で悲惨なことになってしまいます。

 

「川下り」とは、自分の夢を叶える方法をいろいろな視点から考えることなのです。

 

そして、最終的には、どの川からたどっていったとしても、ゴールには大海という海でつながっている = 望んでいた目的を果たしている

 

そんな状態になっていることだと、私たち夫婦は考えています。

 

けれど「山登り」では、頂点は決まった場所一つだけです。

 

ですので、視野が狭まりやすく、黙々と登り詰めることだけにとらわれる生き方だと、不必要に疲れてしまいかねません。

 

だからこそ、私たち夫婦は、「山登り」的な生き方ではなく、「川下り」的な生き方をオススメしているのです。

 

全ての人には、本人が思っている以上に、たくさんの可能性があります。

 

その宝の原石を一つだけではなく、たくさん見つけて、人生をいろんな輝きで満たすこと。

 

そんな風に生きることができたら、いいですよね。

赤城夫婦のセミナー情報

出会いと別れの季節、3月。春は、いろいろなチャンスが世の中にあふれるタイミング。

人生を豊かに変化させたい人にとっては、この3月をどう過ごすかによって、人生が変わるほど、大事な季節です。つまり、願望を実現させやすい時とも言えるのです。

このタイミングで、ある特別なセミナーを開催しようと思っています。その名も「成功夫婦の願望実現法」です。

開催日は、3月26日(日)。場所は、京都です。

パートナー選びで後悔したくない。人生で夢を諦めたくない。そう思っている人には、おススメのセミナーです。

3月10日(金)までに先行情報を希望された方には、特典がありますので、今すぐご確認ください。

 

セミナーの先行情報を希望する

ABOUT ME
赤城夫婦
赤城夫婦
「7つの習慣・結婚編」の日本人初の公認講師。 オンライン動画の受講生は2万人を超え、世界45ヶ国に広がる。著書「マリッジ・プレミアム-仕事の成功を約束する結婚生活の送り方」は、2万部のロングセラー。夫婦で、執筆・講演・コンサルティングを行う。最新刊は「家族>仕事で生きる。」現在、京都在住。
理想のパートナーが見つかる
完全ガイドブック

何から始めたらいいか、ステップバイステップで、100ページに渡って、解説しました。このガイドブックを読み終えたら、きっとあなたの行動に変化が訪れるはずです。そして、そう遠くない段階で、理想のパートナーがあなたの目の前に現れるでしょう。

 今すぐダウンロードする